株でも夢の世界に連れてってくれるかも!?常識が通用しない、あの株が激安!

2022年7月現在、オリエンタルランドの株(4661)が大暴落中です。

コロナ禍でも何故か急上昇を見せ、株の常識が通用しないと言われているこのオリエンタルランド株ですが、何故このようなことが起こっているのでしょう?

また、今後どうなっていくのでしょうか?

ここ最近のオリエンタルランド株をおさらい!

コロナ禍で、休園したり入場制限をおこなったりしていましたが、それでも順調に株価が伸びていた数少ない企業です。

2021年3月期決算は、休園があり赤字になりましたが、そこまで大きく下落することはありませんでした。

その後も赤字覚悟で、5千人~1万人程度に入場制限を行いながら運営を続けていました。

2022年1月28日、「今期は赤字が減りそうです!」という報告が出た途端に上昇が加速

最終的に、決算は黒字に転換。

オリエンタルランドは、2022年3月25日、1株24,850円と最高値をつけました。

2022年4月27日の決算説明会の後、下落が始まり、一時24%程度まで下げました。

現在は、下値も固く、もみ合いを見せています。

一時24%暴落!?このまま持ち続けて大丈夫?東京ディズニーに何があった?

基本的には、株価が上がりすぎていたために、大口投資家が利確売りした。という見方だと思います。

通常、サービス業のPER(みんなの期待値)の平均は15~20倍と言われていますが、

オリエンタルランドのPERは430倍

期待が盛り上がりすぎているのは明らかです。

2022年の決算発表会のタイミングで、長期保有していた投資家たちが一度、利確売りしたと思われます。

しかも、優待もらうための3月31日の権利落ち日にはしっかり保有した後で。です。

一般投資家は、怖くて新規で手が出せるような状況ではないです

さすがに買いが弱くなり、一時下落しました。

期待が高すぎたのが少し正常値に戻った。まだまだ高いけど。っていうトコです。

ここ10年のオリエンタルランドは米国株よりすごい!強い!

2010年頃には1,500円だった株が、2022年に24,850円です。

なんと、16.5倍にも成長しています。

ここ10年調子の良かった米国株と比べてみました。

有名なS&P500がオレンジ線
Apple/Amazon/googleなどのハイテク株を集めたETF・QQQが青線です。

伸び率でも、オリエンタルランドの圧勝です。

オリエンタルランドは100株から購入出来るので、2010年当時15万程度投資していたら、現在は248万です。

パークでも株でも夢を見せてくれるステキ会社です

今後、もう一度夢を見せてくれるのか?

現在、オリエンタルランドのPERは176倍を推移しています。

今が底値になり、また上がっていくのでしょうか?

それとももう少し様子見てから購入しますか?

オリエンタルランドは何故こんなに底堅いのか。コロナでも見せた強さをまとめてみました。

【尋常じゃない信頼感】オリエンタルランドの底堅さがハンパない!

夏休みの繁忙期に向けて、新たに制度が導入され始めたので、コチラの記事にまとめてみました。

【ディズニーランド・シー】夏は子供半額!プレミアアクセスなど、株価にどう反映される?

少しでもご自身が投資する際のお手伝いになればと思います。

何れにせよ、東京ディズニーは通常の常識が通用しないけれど底堅い株です。