精力剤を知り尽くした自称博士が解説いたします。

アルコール摂取すると勃たない?ということは飲んだらダメ?

アルコールを摂取すると勃たないなんてことがありえるのか?

実はありえる事です。

 

しかし絶対に勃たないということでもないのです。

どのような状況で勃たないのかということについて。

 

rapture_20160502145610

 

アルコールを摂取して勃たない原因は

 

アルコールを摂取して勃たないというのは、一番大きく関係しているのがアルコールの摂取量

 

適度に飲むなら勃たないなんて例はほぼないのですが、その適度な量も人によっては違います。

 

普段から晩酌等でお酒を飲む機会がある人の適度な量を、全くお酒の飲めない人に飲ませてみたら適度ではないですよね。

 

普段全く飲まない人ならアルコール摂取して勃たないなんてことはないので、問題ありません。

しかしこの毎日お酒を飲む人の適量という目安はあります。

 

個人差があるのである程度調整は必要ですが、平均的な目安があるので目安通りが適量となります。

 

体重1kgあたり0,5ccのアルコール摂取がちょうど良いとされています。

60kg男性なら瓶ビール1本程度が適量

 

たまに飲む、比較的お酒が弱い人ならもう少し量を減らしましょう。

アルコールには中枢神経(ちゅうすうしんけい)を抑制する働きがあるんです。

 

rapture_20160502145700

 

抑制するとは言っても麻痺するようなものなんですよね。

 

これが勃起中枢神経をも麻痺させてしまい、勃たないといったことに繋がるというわけです。

 

アルコールを摂取しすぎると、中枢神経が麻痺してしまう。

 

そのため勃たないといった事態に陥る。

 

神経が麻痺してしまうと自分の意思とは切り離されてしまいますので、いくら興奮していても勃たないんですね。

 

アルコール事態が絶対にダメということじゃなくて、適度に摂るならリラックス効果もあるので効果的。

 

適度な量なら神経も麻痺しないので問題はなしとうこと。

 

そしてたまにしか飲まない『いわゆるお酒の弱い人』はそういう場面の前にお酒を飲まないか、かなり量を減らす。

 

350ml缶1本程度くらいがちょうど良いです。

アルコール摂取で勃たないというのは、摂取量を気をつけておけば大丈夫です。

 

自分でこの適度な量を把握しておき、調整するといった事が必要です。

ほろ酔い程度が一番良い^^

 

勃たないということもなくなりますし。

これだとお酒の力も借りられて丁度イイんですよねw

 

 

説明役

管理人の精力剤博士です。


rapture_20160502141657


ここでは最近有名になってきたバリテインやヴィトックスαについても触れて行っております。

これから購入しようと考えている方などは、事前に知っておきたい事とかもあったりして不安だったりもしますよね。

そういった悩みを解消できるサイトになっておりますので、ご参考にしてみてください。

カテゴリー